おすすめCD ジャズお薦めつじあやの小林 桂コブクロアンジェラ・アキ秋川雅史
話題のドラマ・映画 チャングムの誓い 韓国ドラマ 華麗なる一族 黒田官兵衛 李香蘭・山口淑子花燃ゆ
懐かしい昭和の漫画 ゲゲゲの鬼太郎 鉄人28号鉄腕アトム赤胴鈴之助まぼろし探偵ガンダム
パソコンの話題団塊世代のPCライフ iPadと小物 iPadminiと小物 Nexus7と小物

2011年の「本屋大賞」 ミネート作が発表されています

読書 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:読書
 
「本屋大賞」は 全国の本屋さんの店員さんが「今一番売りたい本」

その2011年の大賞のノミネートが作品が発表されています


この「本屋大賞」は 出版不況や読書離れに危機感をもった

本屋さんの店員さんが有志で立ち上げたものです

店員さんの投票だけで選ばれるのが特徴です

今回は8回目で 2009年12月1日〜2010年11月31日に

刊行された「日本のオリジナル小説」を対象に投票されています

全国362書店の458人の店員さんが参加されています



ノミネートされた10作品です

最近新書ばかりを読みあさっている 私は 

読んだことのないものばかりですが、タイトルにつられ

直木賞候補になった「悪の経典」など読もうかな・・・・



悪の経典 」 貴志祐介 (文藝春秋)

錨を上げよ 」 百田尚樹 (講談社)

神様のカルテ 」 夏川草介 (小学館)

キケン 」 有川浩 (新潮社)

叫びと祈り 」 梓崎優 (東京創元社)

シューマンの指 」 奥泉光 (講談社)

ストーリー・セラー 」 有川浩 (新潮社)

謎解きはディナーのあとで 」 東川篤哉 (小学館)

ふがいない僕は空を見た 」 窪美澄 (新潮社)

ペンギン・ハイウェイ 」 森見登美彦 (角川書店)





ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM