おすすめCD ジャズお薦めつじあやの小林 桂コブクロアンジェラ・アキ秋川雅史
話題のドラマ・映画 チャングムの誓い 韓国ドラマ 華麗なる一族 黒田官兵衛 李香蘭・山口淑子花燃ゆ
懐かしい昭和の漫画 ゲゲゲの鬼太郎 鉄人28号鉄腕アトム赤胴鈴之助まぼろし探偵ガンダム
パソコンの話題団塊世代のPCライフ iPadと小物 iPadminiと小物 Nexus7と小物

バリ島

雑談 comments(0) trackbacks(1) aris
明日からゴールデンウイーク!!!

当方は9連休!!!

わが職場では

独身は、海外や国内旅行 

幹部も40代後半までは、海外旅行も結構多いよう

一方、我が輩は 自宅周辺の9日間になりそう

歳のせいでしょうか、動くのがチョットおっくうな最近

わたしの直接の部下女性をみると、バリ島だとか 4泊6日・・・

誰とは言わないが、彼氏かそれとも女性の仲間か

それはさておき

バリ島は90歳近くになった父がわたしの小さいころに時々口にしていた

というのも、父は太平洋戦争では、中国の内陸部や上海、シンガポール

さらにインドネシアで終戦を迎え

それでバリ島にも行ったことがあるようだ

子供のころにはなんとなく聞きながしていたが、

よく「美しいところだ」とか「もう一度行って見たい」とかで記憶にのこっていた

いつのころか、バリ島が人気を博してきたころに

そうそう、父が言っていたところだと、子供心に残っていた記憶を思いだした

そのバリ島だが、

東南アジアのインドネシアに属する島

西にジャワ島、東にロンボク島と一列に島が並んでいる一部

バリの海岸からジャワ島が見える程近いらしい

言語はバリ語であるが、放送はインドネシア語

宗教はバリ・ヒンドゥーが有名

イスラム教(回教)信者の増加しているらしいが

キリスト教徒もいる

そのようなところだが、

旅行にはチョットした配慮が、必要かも

というのは

先進国の裕福な観光客が集まりだしてから

イスラム過激派による国際テロが発生しているからだ

アメリカ同時多発テロ事件以降、以下の大きな無差別テロもあり

気になるところでもある

・・・でも最近は安全が確保されてきているとも言われているが

部下の女性には、

「気をつけるに越したことはないよ」と助言しておいた



楽天トラベル株式会社




ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

バリ島のことや、関連する情報を紹介しています。
  • ガムランに魅せられて
  • 2007/05/29 5:30 PM
無料ブログ作成サービス JUGEM