おすすめCD ジャズお薦めつじあやの小林 桂コブクロアンジェラ・アキ秋川雅史
話題のドラマ・映画 チャングムの誓い 韓国ドラマ 華麗なる一族 黒田官兵衛 李香蘭・山口淑子花燃ゆ
懐かしい昭和の漫画 ゲゲゲの鬼太郎 鉄人28号鉄腕アトム赤胴鈴之助まぼろし探偵ガンダム
パソコンの話題団塊世代のPCライフ iPadと小物 iPadminiと小物 Nexus7と小物

友達 4年ぶりのうれしい再会 

友達 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:再会

大学生活の四年間 同じ クラブの同級生三人と 一つ下の下級生ふたり

京都で 一泊の 楽しい 二日でした

クラブは排球部の先輩・後輩の五人会

京都駅の中央口に集合

京都で生まれ 現在も京都に在住の同級生が 

車で 宿へ チェックインのあと 

梅で有名な 北野天満宮、 梅の季節は終わったいましたが

木々は神社の風情に こころが癒されました

迎えの彼は 北野天満宮近くで生まれ 

ここが 小さいころの 遊び場だったとのこと


20150411_080112186_iOS.jpg


少し北の 平野神社は桜で有名で まだまだ 桜の季節

種類も豊富で はじめて 耳と目にしるものが多く咲いていました


20150411_080356385_iOS.jpg
20150411_082658199_iOS.jpg
20150411_080808220_iOS.jpg
20150411_081551870_iOS.jpg


天候は あまり良くなかったのですが 土曜の夕刻近く

人出は だんだんと 多くなり 座席が足りなくなると

予想してた お店では ゴザを 敷くところもありました


20150411_081658501_iOS.jpg
20150411_081245244_iOS.jpg
20150411_081215877_iOS.jpg
20150411_081037919_iOS.jpg
20150411_081146618_iOS.jpg
20150411_082518451_iOS.jpg


われわれ 五人は 花を眺め散策すること 一時間あまり

そのあと 地元になれている彼のの行きつけ

平野神社の ほんの近くの スナックに席へ

わざわざ 花見洋の仕出し弁当 

さらに 近況を 語りながらの お酒とカラオケでした

京都駅で 再会してから 数時間 楽しい散策とお酒


ホテルに帰りついたのが10時ごろ 

まず 風呂で からだを 癒し  

後輩二人は コンビニへ 二次会の 買出し 

それから 和室の五人部屋で  明け方まで 二次会


朝は 昨夜の酔いもそこそこにしながら

それぞれに・・・・・・・


いゃ〜 楽しかったですね

この五人会 半年に 一回の 再会を 行うことを決定

次回は 9月に なりました。


・・・・・・参考に わがクラブ 排球部について

排球部・・・・いまではあまり使われていませんが、バレーボール部です。


わが愛する排球部は 大学のバレーボールの発祥と先輩からの話でした。

入部当時の日本バレーボール連盟の副会長が我が排球部の出身で

しかりと思った記憶があります。


学校は公立の単科大学で、全日本を制覇したこともあり

私の入学少し前の9人制時代は全日本選手が多数

よって 練習は戦前のスパルタ式の伝統、今では考えられませんが

ビンタなども経験してきました。

また 年間で休日があるのは 夏の合宿前と年末年始でした。

それも合宿費を稼ぐためのアルバイトに費やし、

実質的な休みは無いにひとしい日常でした。

このことから 入部生は 私の同級では18人、しかし 夏には9人へ 

最後まで残ったのが今回の三人。


そのような事から この五人は 同じ釜の飯を食った・・・

と言えるような仲間になっています。


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



友  2年ぶりの懇親 

友達 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:再会

ひょんな事から 二年ぶりに 懇親することになった 昨夜

場所は 大阪梅田のお店で 集った三人 元同じ会社職種は違うが 縁あっての友人

それぞれ 還暦を過ぎ 定年退職のあとは 別々の 新しい仕事の道に チャレンジ

そんなことで 定年後の近況を 酒肴に 盛り上がったのです

20150314_032811000_iOS.jpg

A君は 62歳 若いころは労働組合の幹部  

仕事では 子会社の社長など 経験は多種多様 

いたってチャレンジ精神旺盛で 今もそれは 変わらないようだ

現在の仕事は 過去の経験が活きるものが少ない 国の省庁の関連組織、

企業では収支は必須 ところがいまはそれが無い

企業の価値観や行動様式の通じにくい

仕事そのものは 社会のルールから逸脱した人達と関連し

日常の普通の生活の中では ニュースで見聞きする世界

これも価値観や人生観が まったく異なる

なかなか好んでも経験ができるものではない


そんな世界で 苦闘!?の2年間を 熱く語ってくれた

私には とうてい出来ない仕事 

もう一人のB君と一緒に 

『社会貢献という意味では 本当に 敬服する!!』

そんな一夜でした


これからも末永くの 友人だと思っている私

今まで以上に この絆(ちょっと大げさだが・・・) 

大事にお付き合い願いたいものだ

 


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



無料ブログ作成サービス JUGEM