おすすめCD ジャズお薦めつじあやの小林 桂コブクロアンジェラ・アキ秋川雅史
話題のドラマ・映画 チャングムの誓い 韓国ドラマ 華麗なる一族 黒田官兵衛 李香蘭・山口淑子花燃ゆ
懐かしい昭和の漫画 ゲゲゲの鬼太郎 鉄人28号鉄腕アトム赤胴鈴之助まぼろし探偵ガンダム
パソコンの話題団塊世代のPCライフ iPadと小物 iPadminiと小物 Nexus7と小物

楽曲 蘇州夜曲 アン・サリー & 小田和正

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽

夜 車で なんのきなしに FM

そこから流れてきた 

きみが みねに だかれて きくは ゆめの ふなうた とりのうた.......」

李香蘭(山口淑子)の 蘇州夜曲 でした

歌っているのは 彼女では無い  

しなやかに ゆったりと・・・  

こんなに良い曲とは 思ったことが無かったので 

誰なのか?


すぐに iPhoneで radikoを起動 FMCOCOLO

番組表で確かめる 「アン・サリー」とでていた

私にとっては まったく 無名の人でしたので ネット検索

wikipediaが 正しいとすれば 内科医師で歌手

ニューオリンズに医学留学のかたわら ジャズの本場で歌唱力をに磨き 
とありました

彼女が歌っているほかの曲 気になってきました!!


蘇州夜曲 子供ごころに 記憶され 歌詞まで あたまに 残っている

当時 ラジオから よく流れていたのだろう

レコードプレーヤなど 普通の家には無かった時代ですものね

この 「蘇州夜曲」 李香蘭 主演の「支那の夜」の 挿入歌

1940年(昭和15年)なのです


時代ものなのですが 調べてみると いろんな人が カバーしています

いま話題の ASKA 演歌歌手では 美空ひばり 八代亜紀 石川さゆり 川中美幸 香西かおり・・

そのほかにも 島谷ひとみ 庄野真代 夏川りみ 平原綾香・・・

意外と 思った人 小田和正 桑田桂祐  

この二人 どんな歌い方か聴いてみたい 

まだまだいましたが・・・

最近では NHKの 朝ドラ 「ごちそうさん」の 挿入歌? 高畑充希が歌ってましたね

いやいや 思った以上に たくさんの人が カバーしている

それほど 時代を 問わずに 歌われているということは 名曲なのでしょう

今日の私が 気に入った アン・サリーと 小田和正を聴き比べて下さい・Youtubeより

アン・サリー


小田和正・・複数の人が歌っていますが トップが小田和正です

 


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



ピーター ポール & マリー のシンプルさに感銘!!!

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽


阪急茶町付近の高架下にある

紀伊国屋のスコアーショップ
 
コジンマリとしていて 気が向いたときに行くことにしている


先日 仕事の帰り道  

この日も なんとなく 足がそちらにむいてしまった


「JAPANESE FOLK&POPS 600上 1958−1976」の

「下巻 1976−」はないかと 探して見るも 残念ながら 見当たらず

そうこうしていると 

ピーター・ポール&マリー・ベスト 」が目に入る

早速内容をのぞいてみると

完全レコードコピーのスコアーが 20曲 

「パフ」 「虹とともに消えた恋」 「悲惨な戦争」 

あのボブディラン の「風に吹かれて」 

「時代は変る」 「ハッシャバイ」 「カム・アンド・ゴー・ウィズ・ミー」

「ドント・シンク・トゥワイス」 「ちっちゃなすずめ」・・・「朝の雨」

など など お気に入りの 20曲が・・・・と購入


学生時代によく 聴き ギター片手にうたったり

スリーフィンガーピッキングも P・P・Mを手本に練習

懐かしい事ばかりが 浮かんでくる P・P・M

帰りしだい 早速ギターを取り出し 弾き語り・・・・・

いいですね!!! このシンプルさ 

40年ほど前の 純な気持ちにかえりました 

残念ながら マリーさん たしか2009年に 白血病で 亡くなられましたね


ここ数年はアコーステックブルースに興味が移っていたのだが

アメリカンフォークも良い!!!

ジョーン・バエズ などのスコアーも探してみることにした





ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



桑田佳祐 ドクターストップ

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽

サザンオールスターズの桑田佳祐が 風邪のために出演を予定していた

昨日 5日の札幌でのニューアルバム記念試聴会を欠席したらしい


レコード会社の発表では 2週間の安静が必要だとか

1日に福岡で同じイベントを開き 

ガン手術後の 初ライブを行ったばかり

元気だと思っていたやさきの ドクターストップ


もともと 福岡のイベントの時 既に風邪気味だったと

昨年8月のガン手術から 半年でのことでもあり ライブにストップがかかった


ところで 福岡でのライブでは

明日晴れるかな」など 3曲を 披露している

歌うだけでなく ダンスやトークでの 30分間


まぁ〜 久し振りのことで 頑張りすぎたのではないの〜

歳も歳だし 健康第一で まだまだ 頑張って欲しい


本人からは こんなメッセージ

「皆様のお顔を拝見できることを 楽しみにしていたのですが 本当に残念です。

まだ術後半年ということもあり、大事をとらせていただきました。

くれぐれもご心配なさらぬよう お願い致します」


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



ビルボードライブ大阪 2月のライブ予定

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽

早いもので もうひと月が過ぎ 2月に・・・・・

4日は暦のうえでは春になり 寒さもひと段落 気分も高揚し

昨日は昼食もそこそこに 今月のライブで 聴きたいものを探りに

近くのビルボードライブ大阪まで



早速 入り口にフリーペーパー的におかれている小冊子を入手

のぞいて見る


バレンタインの14日(月)は チェンミン

中国伝統楽器の二胡を 20年にわたって日本での伝道士

二胡は春にぴったりの音色の感覚・・・・・

是非 行くぞ・・と決意をした 昨日でした

・・・・ひとりでは寂しいので 誰を誘うか 思案中



<ビルボード大阪 2月のライブ予定>
ライブに行かれる方は 変更が無いか確認されますように!

1日 チャカカーン/ 2日 レイクサイド/ 4日 Sugar&The Honey Tones 

以上は既におわりましたね

5日(土) SOIL&"PIMP"SESSIONS 
       自由席¥6300 カジュアル¥4800
6日(日) 大澤誉志幸  
       自由席¥7800 カジュアル¥6300
7日(月) ニック・カーター 
       自由席¥19500 カジュアル¥18000
8日(火)~9日(水) エリオット・ヤミン 
       自由席¥8900 カジュアル¥7400
10日(木) デビー・ギブソン 
       自由席¥8400 カジュアル¥6900
11日(金) 大西順子featuring ジーン・ジャクソンand 井上陽介
        自由席¥7800 カジュアル¥6300
12日(土) アンジー・ストーン
        自由席¥9800 カジュアル¥8300
14日(月) チェンミン
        自由席¥6900 カジュアル¥5400
15日(火) noon
        自由席¥6300 カジュアル¥4800
16日(水) アル・ジャーディンand ビズ・エンドレス・サマーバンド
        自由席¥8400 カジュアル¥6900
17日(木) エリオット・ヤミン
        自由席¥8900 カジュアル¥7400
18日(金)~19日(土) 岩崎宏美
        自由席¥8400 カジュアル¥6900
21日(月) 松岡直也 INFINITY
        自由席¥8400 カジュアル¥6300
22日(火)~23日(水) クール&ザ・ギャングクール&ザ・ギャング
        自由席¥12300 カジュアル¥10800
24日(木) ロイ・エアーズand ピート・ロック
        自由席¥8400 カジュアル¥6900     
25日(金) メイシー・グレイ
        自由席¥10400 カジュアル¥8900
26日(金) 中西保志
        自由席¥7000 カジュアル¥5500




 


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



小泉今日子 山口百恵 ピンク・レディーがDVDに!!!

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽

還暦を過ぎた私が社会人初年目の1971年から1983年まで

12年間続いたオーディション番組 「スター誕生」

同世代には 実に懐かしく 親しまれた番組



山口百恵さん 小泉今日子さん ピンク・レディーなど

数々のスターを輩出し 「スタ誕」の 愛称で 

日本全国 知らない人はないほど 人気をはくしていました


この番組が DVD化され 3月に発売されることになりました!!!

さらに DVDに加え

この番組から生まれた全88組のアーティストのデビュー曲を

収録したCD 5枚組も付き

熟年世代には 思い出のフラッシュバックを誘いそう


今回発売のDVDの内容は・・・

オーディションの一般参加者が予選から 

所属事務所が決まる決戦大会を経て

レコードデビューを果たすまでのプロセスを 

リアルタイムに描いているようです

まさに 当時を 目の前で再現

また、1994年に 当時のスタッフや審査員が集まり

この「スタ誕」を 振り返った特番

「青春讃歌・スター誕生!物語」など 収録されています



山口百恵さん 森昌子さん 桜田淳子さんの 「花の中三トリオ」

社会現象になった ピンク・レディー

中森明菜さん 石野真子さん 片平なぎささん 松本明子さん

数えればきりがないほど

現在も 歌手 女優 タレントとして 芸能界で 活躍している人の多いこと


とにかく 日本が「GDP 世界ナンバー2」になり 夢に溢れた 明るい将来

その時代に なぞらえたように 

歌手を夢見る若者が その夢実現にチャレンジ 

見ている 視聴者も 自分を重ねていたのが 

「スター誕生」だったように思います


是非 視聴し 当時を 懐かしみたいものです


3月16日 2万8875円で 発売されます


森昌子さん 山口百恵さん 桜田淳子さ 「花の中3トリオ」 懐かし世代
 


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



矢井田瞳さん カムバックライブ

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽

17日に 渋谷の「SHIBUYA-AX」で ワンマンライブを行った

結婚 出産を得ての 3年ぶり 10周年記念も 兼ねて


活動再開は 「LIVEから」と 東京渋谷でスタート

20日(木)は 大阪なんば 「Hatch」でも


私も 彼女の曲を よく聴いていたころもあり 懐かしい

それ以上に 若いファンは 待ちに待ったのでしょう

ワンマンライブということもあり反響は大きいようだ

チケットは 渋谷 なんばともに 完全SOLD OUT

今からは もう無理な状況


渋谷のステージでは、

「1500人の ヤイココールの嵐」

「デビューシングルの 「B'coz I Love You]

「アンダンテ」  「Ring my bell」

シングルヒット曲を 立て続けに



新曲も披露されている 

「Simple is Best」は 1月16日から 

読売TV・日本TV系 「情報ライブ ミヤネ屋」(毎週月〜金)の

エンディング曲になっている

曲は 1月18日から配信開始 CDは2月9日にリリース予定


久ぶりに 先ほど 彼女のデビュー当時の曲を数曲聴いてみた   

カムバック矢井田瞳

 




ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



ビルボードライブ大阪に行こうかな

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽

昨年のビルボードライブに行ったのはいつだったのか・・・・・・

多分 真夏だったような気がする  女性社員の好みの??? 

アーティストすら 忘れてしまった

年が明けての久し振りに 感性を取り戻したくなり

ビルボードライブ大阪から 毎月送られてくる冊子をのぞきいて見る

今月は R&B系のライブがあるある・・・・・・・・・・

「SWV」 1月10日(月)

「ファンデジア」 1月26日(水)

「チャカ・カーン」 1月31日(月)〜2月1日(火)

馴染み深いのは やはり「チャカ・カーン」  70年代の青春を彷彿とさせてくれそう

ページ半分を顔写真で 紹介しているが やけに若い 

相当前のものだろうが 私にとっては 懐かしい 

お代金は???と見ると ややや・・・やはり

結構なお値段の 13500円 もしくは 15000円 

ちょっと迷いながら決断が鈍っている今日です

 


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



宇宙飛行士 野口聡一さん 「きぼう」からディスクジョッキー

音楽 comments(20) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽
 
ご存知の宇宙飛行士の野口さんが 宇宙からDJにチャレンジ

収録スタジオは、もちろん「きぼう」

FM局「J−WAVE」で、1月中旬におこなったらしい

15日〜18日の午後0時20分から10間

内容は、宇宙での仕事や生活の紹介

リスナーからのメッセージの読み上げ

さらに、リクエスト曲を英語で紹介などを行ったとのこと

あと3日あるので、野口さんのDJ 拝聴したいものです

それにしても、宇宙からとは、少し前では考えられないでしたね


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



2月のビルボードライブ大阪

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
JUGEMテーマ:音楽
 
もう2月がまじかですね

最近足が遠のいていた ビルボードライブの公演予定を調べて見てみました。
 
                    自由席   カジュアル
 1日(月)  ママズ・ガン     7400円   5900円
 2日(火)  マリーン       8500円    7000円
 3日(水)  off
 4日(木)  ウンサン       5500円    5500円
                    ・・・自由席は特別価格のよう?
 5日(金)  チェンミン       7000円    5500円

 8日(月)   リチャード・ボナ   8400円    6900円
 9日(火)    (同上)
10日(水)  ホセ・ジェイムズ  5500円     5500円
                    ・・・自由席は特別価格のよう?
11日(木)  (同上)
12日(金)  off
13日(土)  ブラックストリート  12600円  11100円

15日(月)  ザ・ルーツ       9400円   7900円
16日(火)  熱帯JAZZ楽団    7500円   6000円
17日(水)  (同上)
18日(木)  小林香織       6300円   4800円
19日(金)  n00n            6500円   5000円
20日(土)  中西保志       7000円   5500円

22日(月)  コリン・ブランストーン   8000円   6500円
23日(火)  ザ・ブラン・ニューヘヴィーズ 9800円 8300円
24日(水)  MALATA       7500円   6000円
25日(木)  (同上)
26日(金)  岩崎宏美       8400円   6900円
27日(土)  (同上)

この中で、私が聴きたいと思っているのは

4日のウサン・・・韓国NO.1のジャズ・ディーヴァ

5日のチェンミン・・・二胡をなまで聴きたい

13日のブラックストリート・・・90年代R&B

15日の熱帯JAZZ楽団・・・ラテン・ジャズのビッグバンド、
                 気分が楽しくなりそう

23日のザ・ブランニュー・ヘヴィーズ・・・ファンキーなソウルを
                         聴けるかも

など

職場の仲間などを誘って 本物をからだで感じてみたいものです





ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



フォーク歌手別、韓国ドラマの項目増やしました

音楽 comments(0) trackbacks(0) aris
ブログ再開を期し、の構成を見直そうと思っています。

基本のテンプレートを、大きく触るのは怖いので

少しづつ・・・・

青春時代を思い出す、フォークソングを歌手別にまとめてみました

あとは、ここ数年はまっている

韓国ドラマを項目として 取り上げてみました。

青春のフォークソングあれこれ

韓国ドラマあれこれ


ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」



無料ブログ作成サービス JUGEM